February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

「天上の詩」itunesにて発売

たのしい音楽教室の亘理敬晃です。

このたび11月11日にHikari Watari名義で「天上の詩」3曲をitunesにて発売しました。

ぜひ聴いてみてください。 天上の詩 - HIKARI WATARI

vocalとpianoとLogicのみでシンプルに制作しました。

mysapceにて試聴できますのでぜひどうぞ♪

信州レコーディング9月編

たのしい音楽教室のピアノ&DTMインストラクターの亘理です♪

25日〜27日までお休みをいただいて
信州は駒ヶ根までレコーディングに行ってきました。

夜になると寒いくらいで季節の変わり目を一足先に感じてきました。

すっかり2〜3ヶ月に一度と
恒例になってしまったレコーディングなのですが
お世話になったスタジオは基本TOOLSミックスで
要所要所にアウトボードを挟んでいく感じです。

マイクはノイマンのU87を使い
ヘッドアンプには、マンレイのVOXBOXを使いました。
トータルにマンレイのEQとアヴァロンのコンプを通して
ザラザラ感を出しました。

リバーブにはレキシコンの480を使って自然な感じに仕上がったと
思います☆



1日目に大まかなミックスと仮歌を2曲とり
2日目の登山をはさんで3日目に本歌をとって仕上げたのですが、、

その登山が過酷を極めたのです。
それは歌にも現れ人間的にたくましくなった感があります。

ちなみに上った山を町から見た写真
赤い○をつけたところが今回怖かった部分です++;



つづく
» read more

生みの苦しみ

大変お久しぶりでございます。m(__)m
たのしい音楽教室のDTM&ピアノ講師のたっちゃんです。

このところアレンジのお仕事が立て込んでナイーブになっています。
せっかくお客さまがお金を出してくださるのだから精一杯力を出し切らないとと、とにかく焦っております**;

作り始めて10分もするともう煮詰まってしまいイライラ><;
出かけたり、コンビニでおにぎりを買ってきて食べたり
寝るのが一番の解消方なのですが、どうも諦めがつかず意味も
無いのにパソコンをいじって体力を消耗してしまうというありさまです。

というわけで休みますね〜☆


大切なのは世界観

たのしい音楽教室のピアノ講師のたっちゃんです。

今日は、ピアノで作る世界観について書きます。

どうしたら人を惹きつける演奏ができるか。
自分の演奏に聴き入ってくれるのか。
とってもとっても難しい問題です**;

演奏の技術がすごくて惹き込まれることもあるでしょう。

でもうまいだけでは中々人を引き込めませんし
技術が無くても出来ることだと思います。

それは世界観ではないでしょうか♪
» read more

Macから買うミュージックビデオ



うちの教室にG5を導入してからというもの、プライベートでも仕事上のためにもMusic Storeをよく利用するようになった。

だいたい1曲150円または200円、アルバムは1,500円で購入できる。

結局月に2,000円〜3,000円は買っていると思う。

でも、アルバムをそっくりMusic Storeで購入することはしない。

ある程度試聴していいなぁーと胸がときめけば、やっぱりCDが欲しくなるもの。

そこにミュージックビデオ(ようするにプロモーション・ビデオ)までが購入できるようになった。

だいたい1映像が300円で手に入る。

早速買ったのがU2の「Original of the species」と「City of Blinding Lights」。

久しぶりに映像と音楽でじ〜んとくるほど良かった!

こうして手軽にプロモーションビデオが見られるようになると、買いたくなる映像、購入したい映像というのがある程度自分の中で決まってくる気がしている。

それはあまり創りこまれていない映像。

つまり、ライブ映像。

結局いくらライブ映像だとはいえ、スタジオで録った音に差し替えているものが多いのだろうけど、時々差し替えていないのもある。

そこにぐっときちゃうのだ。

やっぱり、アーティストの素の姿や素の声、音が知りたい。

今日の1曲/「Original of the species」U2

ジャケット撮影

明日からジャケット撮影のため、信州は伊那谷へ出かけます。

地元にいる弟に聞いたら、もう紅葉は終わっているのだそう・・・、とにかく寒そうです。

今日は「たのしい音楽教室」開校日以来の最多のレッスンの数で、心地の良い疲れ(^_-)

明日も朝早くからレッスンがあるのだから、早く就寝しなくてはならないと思いつつ、つい夜更かしです。

これでは、レンズに映る私のお肌はさぞかしよろしくないだろう・・・。

エステにも行く時間がなかったわ(;_;)

写真撮影は、どうも苦手です。

写真家の方は初めてお会いする方なので、撮り始めはこれまたさぞかし緊張するだろうな・・・^^;

素の自分、俗に言う「いい顔」をカメラの前でするのは、私にはやっぱり難しいーーーーっ。

楽器への憧れと嫉妬



先日『ばるぼら』というライブイベントに行ったときのこと。

楽器に嫉妬しちゃいました 笑。

1組目 SIBERIAN-NEWSPAPER

2組目 GATE IN THE AIR(current)
    
3組目 トウヤマタケオトリオ
    

出演者3組ともインストルメンタルのユニット。

要するに歌のない楽器の演奏。

ときどき思うことがあるのです。

歌えたからってなんなんだ 笑。

結局素材なんだと。

ヴォーカルなら声なんだと。

だから、やっぱり、ずっとずっともっともっと、声を鍛えなくちゃならんとです。

とっかえようったって、とっかえられない世界にひとつだけの楽器(声)なんですから。

心を封じ込めたレコーディング期間


先日行った兵庫県三田市にある"せんちゅりー橋"


今日、私の初フルアルバムとなる音源を曲順に並べて聴いていました。

自分ではない人が歌っているように聴こえました。

このアルバムの歌を歌い始めたのが今から2年前で、録音をし始めたのは1年半ほど前になります。

もう半年前に録音を終え、MIXの期間が随分長くかかりました。

MIXは本当に大切な作業で、私にはその苦労が分からず、パートナー&プロデューサーの間所さんは今日のこの音ができるまで大変な苦悩を味わったようでした。

「歌声を録音する」

長くレコーディングを積み重ねてきて、よくよく考えてみれば、そのときの心を封じ込める作業に似ていると思いました。

今日、まだ正規の盤になっていないアルバムの産音を聴いたとき、2年近くかけて歌ってきた(創ってきた)今の私の歌がどういう姿をして現れてきたのかをはっきりと感じました。

またひとつ新しい自分を知った、そんな気がします。

アルバムはあと数曲、もうワンパターンMIXをするようです。

とことん"やれる可能性"を感じるときは"やらなくてはいられない性分"の間所さんです。

他の方の手でマスタリングがなされ、この音源が正規の盤となって、イメージを反映させたケースにパッケージされる日が待ち遠しいような、物寂しいような、マーブル模様の気分です。

ただ、今までの創ってきた時間に対する心は、今日の音を聴いてはっきりとクリアになりました。

もうこの心の水に何を落とされても、何を映されても、何を浮かばされても、大丈夫です。

名エンジニアとのレコーディング



先日、私たち(たのしい音楽仲間)の新曲を携えて、大阪府堺市にあるフクダスタジオに行ってきました♪

フクダスタジオのオーナーであり、名エンジニアの間所義和さんにレコーディングからミックスまでしていただくためです。

ほんと、名実ともにも、個人的にも、フクダスタジオの音は大好きで、レンタルスタジオなのに、最近ではレコーディングスタジオに化している、というほど、音作りには定評があります。

フクダスタジオへは、普段は間所さんと組ませていただいているユニット"song of colors"の練習やレコーディングのために通っているのが通例ですが、そちらとは別に、自分たちの曲ができたらきちんと記録しておくためにも、しっかりとしたレコーディングを積み上げていきたいと常々思っていたのが、今日やっと実現しました☆

間所さんとのレコーディングは、終始おおはしゃぎ 笑。

私自身、レコーディングという作業は大好きなんです♪

まずは、DTMで作ったトラックデータの取り込みで、その後が私の歌録り。

今日も歌録りに使用したのはジョーミークのマイクでした。

間所さんいわく、私の声にはこのマイクが一番似合うようです。
(もちろん、歌によってはマイクを変えることもあるのですが)

自分の声に似合うマイクを探す機会を、初めて与えてくれたのも間所さんでした。

だから、たのしい音楽教室にも、いくつか違った種類のマイクを常備しています。

生徒さんの声や表現方法に、少しでも趣向を凝らしたいと思うからです。

作業は、仕上げまで5時間ほどかかりましたが、本当に時間を忘れる楽しいひとときでした♪

間所さんが名エンジニアと謳われる理由としては、やっぱりご自身がミュージシャンである、ということでしょう。

ミュージシャンの立場になってエンジニアを務めてくれるところに、心のこもった音が作られるのだと思います。

出来上がった曲にも大満足です。

そう遠くない未来に、1枚のアルバムとなって発表できるくらいの数になっていたらいいなぁ☆

また、曲を作ってレコーディングに臨みたいと思っています^^。

今は、たのしい音楽教室のスタジオでデモ音源の作成です。

こうして、日々プライベートタイムに音楽を楽しむ私たちです(^-^)
1
pagetop