September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

会話で幸せになる♪



梅田イーマビルにはよく出かけます。この日はB2Fの"テアッシュアロマティゼ"にてお茶を楽しみました。焼きたてもっちりクレープと種類豊富な紅茶のセットがおすすめです。


私は歌うことが大好きで、曲を作ることが大好きで、そして、人の歌を聴くことが大好きで、演奏を聴くことが大好きです。

それと同じくらい、人と話すことも大好きで、話を聴くことも大好きです。

例えば、朝家を出るときに気分が優れなくても、ちょっと人と会話を交わしただけで心がすぅーっと軽くなり明るくなってテンションも上がってくる・・・この快感は、その日一日を明るく素敵な時間へと変えてくれます。

テンションが上がると声のトーンも明るくなり、笑顔になり、とにかくハッピーでうきうきした自分になります。

ハッピーでうきうきした自分には、ハッピーとうきうきが伝わるのか、明るい人たちが集まってきます。

自然と話題も広がり、深まり、いつもよりも相手を身近に感じることができるのです。

なかには話すことが苦手、怖い、という方も少なくないと思います。

人と話をする度に上手に会話ができなくて落ち込むということもあるでしょう。

私ももちろんそういった経験があります。

「あのときなんでもっと気の利いた一言が言えなかったのだろう」とか「ちょっと喋りすぎたかな・・・」とか「もっと上手に話を聴いてあげられたらよかったのに・・・」などなど、終わってしまった会話を何度も連想しては繰り返し反省することもあります。

時々はそんなことがあっても軽いスイッチを押すように、ちょっとしたコツさえ覚えれば簡単に明るい自分に生まれ変われるのです。

簡単ですぐにできるそのコツは、自分の気持ちの良い声のトーンを見つけることです。

高い、大きな声を出して話してみたり、低い、小さな声を出して話してみたりしながら、気持ちの良い高さ、大きさを探ってみましょう。

もしかして、いつも話をしている声のトーンよりも少し高くて大きいところが一番気持ちの良い声の出し方かもしれません。

どうぞ、毎日その気持ちの良い部分で声を出して話をすることを試してみてください♪

声は、外見の次に人の心が表れる部分でもあります。

緊張しているときは声が上ずったり、自信のないときは声が小さくなったり、後ろめたいときは声をひそめたり、と声は心の状態を教えてくれます。

自分を周りの人にも楽しくて明るい人と思われたいと思ったら、声を楽しく明るくしてあげましょう。

温かみのある声、芯のある声は、あなたの環境を大きく変えることでしょう。

また、あなた自身の思いを伝えることに対して、ちょっと勇気を出すことも大切に思えます。

上手な言葉を並べなくてもいいので、素直に思いを話すこと。

相手はあなた独自の気持ちが聞けると、あなたと同じだけ心を打ち明けてくれるでしょう。

また、相手の思いをよく聴く(質問する)ことも大切です。

あなたが親身に耳を傾けてくれることが、相手にとってはとても嬉しいことなのです。

自分の思いを素直に相手に伝えたり、相手の思いに耳を傾けることができると、会話が盛り上がり、お互い思い思いのことを伝え合う、受け取り合うことで心が晴れ晴れとしてきます。

まずは、自分の耳にも喉にも気持ちの良い声を出して話す、自分の声を好きになることは、相手をより近くに感じられる近道です☆

Talk like singing

歌うように話をしよう♪(^-^)
pagetop