August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

daw record

たのしい音楽教室の亘理敬晃です。

プロペラヘッドのdaw「record」に今一番興味を持っています。

なぜかというと、右脳で使えるdawというキャッチフレーズ。

reasonを昔、使っていたことがあります。

その時は、例えば、リバーブをつけるという時も

現在のlogicやcubaseですと、リストから選びます。

しかしreasonでは、リストから選びはしますが

実際に絵の機材が表れて、コードをつなぐこともできます。

これは、面倒ですけれど、実は大事だったのかも知れないと思うようになりました。

文字だけでなく、何を操作するか考える時に絵も想像します。

これが右脳なのでしょうか?

当時は使い倒していて、録音できないことが唯一のほしい機能でした。

いまはそれがかなったのに試さないのは不思議かも知れません。

音の面では、音源として、logicなどにソフトシンセとして遅れをとっているように感じます。

アイデアも大事で音も大事。

ソフトを選ぶ時によく相談を受けますが、フィーリングで決めてみたら良いかも。
pagetop