June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

コード奏法入門講座5〜7

たのしい音楽教室の亘理敬晃です♪

コード奏法入門講座 基本編ムービーの5〜7を公開しました。

その5


ドレミファソラシドはイタリア起源のもので
日本では、ハニホヘトイロハになります。
コード理論では英語版のCDEFGABCを使っていきます。

ハ長調のハは、実はドのこと、英語ではCのことになります。



その6

音と音には距離があります。
この距離感で響き合ったりクラッシュしたりと曲に変化を出すことができます。
コードに音楽として命を吹き込むコツはここにありますのでいろんな音の組み合わせを
試してみましょう。


その7

指使いがごちゃごちゃしてくると弾けるものも弾けません。
まずはここから試してみましょう!!
途中でリセットをかけるのがポイントです。







comments

   

trackback

pagetop