April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ソフトシンセユナイテッド〜おすすめソフトシンセ布陣〜

たのしい音楽教室の亘理です。
今日はここ一年のソフトシンセ布陣をご紹介します。

アコースティック系中心になっております。
ちなみにキャプテンは、Spectrasonics OMNISPHEREでして
副将は、Spectirasonic Stylus RMXでしょう。
彼らなしには試合になりません。

布陣は、4-4-2で

ディフェンス
左から

Embertone Friedlander Violin(ヴァイオリン)
NI kontakt(サンプラー)
Spectrasonics OMNISPHERE(シンセ)
MIDILAB RealGTシリーズ(ギター)


ボランチ 
左から
NI Alicia Keys(ピアノ)
BEST SERVICE Galaxy Vintage D(ピアノ)

サイドアタッカー(スカッド)
左 Artria spark VDM(ドラムマシン)
右 Cinematic Strings2(フルストリングス)

シャドウストライカー
spectrasonics Trilian(ベース)

センターフォワード
Spectirasonic Stylus RMX Expanded(リズム系)

控え
Addictive Drums(ドラム)
pianoteq(ピアノ)
Embertone  Blakus Cello(チェロ)
ivory grand piano2(ピアノ)
EXS24 (Logic proのサンプラー)
EVP88(Logic proのエレピ)

守備ができないフォワードではチーム力が落ちると思うので
鉄板で勝負しました。
ディフェンス陣には、大型サンプルタイプを配置し
サイドバックは、鋭い音と質でカットインもクロスも可能なお二人となっております。

ボランチは要のピアノたちでバランサーの役目を担っています。

うちのチームのサイドアタッカーはスピードはありませんが
バレンシア時代のメンディエタのような役割です。

シャドーストライカーにはポール・ガスコインのような押し切りタイプを、、
配置しております。

控えも使わないとモヤモヤしてしまうので困るのですが
なかなか合うことが少ないのが現状です。
そんな中でもEVP88はいつも70分ぐらいにソワソワしながら出てきます。


現在市場で獲得したいのは、海外からになりますが
UVI系のピアノぐらいでしょうか。

ちなみに監督はLogicで
コーチはVIENNA ENSEMBLE PROです。


comments

   

trackback

pagetop